忍者ブログ
やあ!僕はハマティー!フリーのゲーマーさ!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■シナリオ:
前作の回想みたいなのから始まる。全部で3部作らしいので、当然2も完結的な終わり方ではありません。
1に比べて、少し映画的というか、ドラマチックな感じになってるような気がします。
川を下ったり超巨大生物の体内に飲み込まれたり空を飛んだりと、マンネリな展開にはなっていない。

■グラフィック:
1と大差ないという意見が多かったけど、それでもかなり作りこまれていて、さすがといった感じ。
個人的には1よりも綺麗だと思いました。
近年のゲームの中ではまず間違いなくトップクラスでしょう。
さすがに敵の数が多かったりすると少し処理落ちするが、よくその程度で抑えられたなぁというレベル。
fpsも安定していて、グラフィック関係でストレスがたまる事はまずなかった。
ただ、ゲームオーバー後のロードはもうちょっと短くしてほしかった。
あと、スナイパーライフルとかで着弾前に敵から血とか飛ぶのはどうかと思った。

■サウンド:
それなりによかったんじゃないかな…
印象には残ってないけど、悪い感じは全くなかった。

■操作性:
ストレスなく遊べる。
気になったのは、落ちてるアイテムを拾いづらい事。
間違えて落ちてる武器と交換したりとかが多くて少しイライラした。
それと、乗り物関係の場面は前作と変わらず、難易度と操作性難にストレスが溜まります。

■システム:
前作と変わりなし。
オンラインが充実して、対戦が前作の4人から10人にまで増えた。結構面白かった。
他にも、ホードというのが増えて、flashゲームでよくあるディフェンスゲームのギアーズ版といった感じ。
最大5人でできるそうです。これはいいと思います。

■その他:
3部作と聞くとどうしてもTOOHUMANを思い出すのですが、それよりかはよっぽどいいです。
前作と変わりないという意見が多数でしたので、3はもっと驚かせる出来になってると期待します。
所々ストレスのたまる場面はありましたが、総評としては結構面白いし、全然楽しめます。
日本語版が出るのか怪しい感じですが、出たら買うかもしれません。


点数(■…20点満点+★…最高+-5点)
■シナリオ 15点
■グラフィック 19点
■サウンド 14点
■操作性 16点
■システム 16点
★むさい漢達の物語 3点
★洋ゲー 1点
★グロさ最大級 2点
★日本語版未定 -2点
合計:84点

商品情報:
公式サイト ギアーズオブウォー2(GEARS OF WAR 2)
販売元 マイクロソフト
開発元 Epic Games Inc.
ジャンル・ハード ACT(FPS) Xbox360
発売日・価格 北米版:2008年11月7日(金) 8,800円
アジア版:2008年11月7日(金) 5,980円
日本版:発売日未定

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
GK乙!
NONAME 2008/11/09(Sun)20:14:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[01/02 NONAME]
[01/01 コメ]
[12/14 コメ]
[12/09 NONAME]
[12/08 コメ]
[12/08 コメ]
[11/09 NONAME]
[11/09 NONAME]
プロフィール
HN:
hamatea
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1985/09/26
職業:
ネギラーメンを食べる仕事
趣味:
ゲーム
自己紹介:
たまにゲハとKPでゲームの配信をしています。
PS3 : hamateaonline
Xbox360 : Hamatea
忍者アド
アクセス解析

Copyright © [ ハマティーの伝説 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]